FC2ブログ

2017年まとめ[頭数]

2017年9月MART発足時から、12月25日までの、活動のまとめ

多くの皆さまのご協力で、多くの犬が幸せになりました。
しかし現状は厳しく、このままでは3月の末には受け入れが困難になる状況が予測されます。
さらなる自分たちの努力と多くの方のご協力を必要としています。


★全国の保護主様 
★関東の預かりボランティア様(羽田から車での搬送可能な距離)
★関東の搬送ボランティア様


ご連絡ください。miyakojima_art@yahoo.co.jp


■保健所収容数および沖縄移送
●9月~12月25日現在 保健所に収容された犬: 94頭 
 ※MARTが把握している数です。
●MARTが受け入れた数: 72頭
沖縄移送になった頭数: 4頭 (11月・成犬)
 ※うち4頭をMDRが引き出し。結果 殺処分0頭です。



■ MARTが保護・譲渡した犬の頭数
票
★44頭うち、島内預かりが4頭。
★他、乳飲み子4頭は含まず。


[まとめ]
●11月の集団捕獲により、40頭近くの受け入れを行いました。そのため14頭いっきにシェルターに残っている犬が増えました。
●平均すると、月5~7頭のペースで、シェルターに犬が増えています
●このペースで受け入れると、遅くとも3月末には、受け入れが不可能な状態になることが予測されます。


■ 年齢別内訳
表
★44頭うち、島内預かりが4頭。
★他、乳飲み子4頭は含まず。

[まとめ]
●受け入れた犬のうち、ほぼ半数が3ヶ月以下の子犬、7割が1才以下の若い犬です。
これはMARTが若い犬を選んで受け入れているのではなく、保健所に収容される犬が、子犬、若い犬が多いためです。
●譲渡された45頭のうち、36頭は関東・関西・北海道の保護主様が受け入れてくださいました。
●9頭の直接譲渡のうち、島内は4頭。残り5頭は関東・関西です。

■受け入れた子の人慣れ

現在、人馴れしていない子は以下。
●威嚇・唸り:   0 頭
●少し触れるが近づかない: ショコラ、トム、マリン、シュシュ、コムギ、ヤマナ
●オヤツはなんとか手から食べるが、寄ると逃げる: ルシータ、アイ

※受け入れ当初、同様に怯えていた、レン、ネオ、ラリー、ミント、ナッツは、尻尾を振って寄ってくるまで人馴れしました。
 順応性の高い子たちが多いと感じます。

以上

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ありがとうございます

宮古島出身、本島在住です。こないだ確認した時、40頭ほどでした。その数にも、驚いたのですが、90頭以上❗️申し訳ないです。宮古島のみなさん、どうか一緒に考えてあげてください。私も引き取りを主人と相談してみます。