FC2ブログ

動物愛護週間イベント

動物愛護週間のあいだ、保健所と一緒に、動物愛護の啓発活動を行っています。
9月20日から、宮古島琉球銀行で、パネルを展示しています。
11.jpg 
保健所と共同のパネル展示。
12.jpg 
私たちが作ったパネルは12枚、貼ることができました。何人の人が、このパネルに目をとめてくれるでしょう。一人でもいい。「へぇー」と知ってもらうことから始めなければ…。
14.jpg 13.jpg 
9月21日には、スーパーマーケット、サンエーの前で、チラシやグッズを配りながら、「放し飼いをやめて」「捨ててはいけない」などの声かけを行いました。
私たちは、パネルを作って、クイズ形式でよびかけを行いました。年間383頭という収容数の多さ、「これぐらいいいだろう」と感じている日頃の違法な犬の飼い方などについて、説明しました。
1時間ほどの短い時間でしたが、会話の中で、いろんな人の生の声を聞くことができました。
「犬は飼ってるよ。夕方には放すよ。うん、放し飼いはいけないね。狂犬病予防注射?よくわからないよ。」と困った顔をした、おばあちゃん。市役所に行って、登録してね。
「殺処分が減っているんですよ!ボランティアもがんばっています。」「すごいね、どこで活動してるの?」と聞いてくれたお母さん。
「犬を飼っててさ、放したらパーっと逃げていって、帰ってこないよ」「散歩には行ってた?」「散歩?行ってないよ。でも犬は飼主のところへ帰ってくるもんじゃない?」「・・・・・」おじぃ、それは…。
話を聞いてくださったみなさん、ありがとうございました。

暑い暑い日差しの中、とにかく呼び掛けて、話を聞いてもらいました。
たった20人ほど。これで何か変わるんだろうか…と無力感を感じながら…。でも続けること、一生懸命話すこと、機会があれば、どこでも行って、話すこと。聞いた人が、他の人に「○○だってよ」って、伝えてくれることを祈りながら。

MARTとして、初めての保健所共同のイベントです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント