FC2ブログ

2019年3月 会計報告

2019年3月 会計報告

3月は110万円超のたくさんの寄付金をいただいております。
特に、殺処分回避やテレビ番組の放送をご覧になった方から、多くのご寄付がありました。その他、フードやタオル、首輪やクレート等の物資寄付も多くいただき、
経費の削減ができております。

皆様の温かいご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。

[ 概要 ]

3月は、1日に皆様にご協力をお願いした殺処分回避に関して、応援をしてくださった方や30日の日本テレビ「志村どうぶつ園」の放送をご覧になった方々から、70万円近いご寄付をいただいております。また、今月も、過去に譲渡している犬・猫の譲渡金(譲渡までに当団体で負担した医療費などの実費)について、保護主様・里親様から30万円近くご返金いただきました。

支出は110万円を超しました。
その半分近くが医療費となっております。この医療費には、避妊手術ができていなかった犬猫の一斉手術費も含まれております。
また、3月は、代表とスタッフの計2名の研修用旅費も発生しております。
これは、新たな試みとして、収容している野犬をより人馴れさせて、里親様や保護主様に安心して送り出すための訓練をするためのもので、在京の専門家に指導を仰ぐため、上京いたしました。

その他、水道光熱費も、水道代1か月分と電気代3ヶ月分がまとまっており、少し高めになっております。

[ 収支 ]

3月の収支   290,8702月の繰越金¥7,679
3
月末残高  ¥298,549


代表の中原が個人で立て替えている医療費や餌代、消耗品などがまだ450,000円程度あり、段階的に精算をしております。ですので、実際には、この金額以上に支出があり、変わらず逼迫している状況です。

 2019年3月会計報告1
2019年3月会計報告2 
2019年3月会計報告3
2019年3月会計報告4
※3月までは団体名称は宮古島アニマルレスキューチームのため、旧名称で記載しております。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント