FC2ブログ

2019年7月会計報告

 2019年7月会計報告

7月も多くの方々から非常にたくさんの寄付金をいただいております。また、フードやタオル、首輪などの物資寄付もたくさんいただきました。皆様の温かいご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。


[概要]

収入の寄付については、当団体口座への寄付の他、募金箱への寄付、チャリティグッズの売上からいただいた寄付なども含まれております。保護様・里親様からの犬・猫の譲渡金(譲渡までに当団体で負担した主に医療費などの実費)について、35万円超のご返金をいただきました。また、まだ金額的には大きくはありませんが、721日の譲渡会を皮切りにオープンした触れ合いスペースの入場料は、雑収入に含んでおります。

 

支出は200万円超になっております。保護頭数が多いため、医療費は114万円超と嵩んでおります。ただし、その内約35万円を島内の飼い犬・猫、地域猫の避妊・去勢手術に充てました。宮古島の保健所に収容される犬・猫の頭数には変化がなく、当団体では根本解決のための施策として、当団体が医療費を負担して、避妊・去勢手術を受けていただくようにしています。島内の飼い犬・猫が放し飼いになっていた場合、野良犬・猫と子供を作ることも多く、望まれていなかった子供は、結果として保健所に収容され、殺処分を待つ状態になる事が多々あるため、4月より飼い主様への呼びかけを始めているものです。また、地域猫についても同様で、捕獲からご協力いただき、手術後に捕獲地域に戻すという取り組みを行いました。

その他、多い経費としては人件費が47万円超となっております。保護頭数が多い中、継続的な運営のために不可欠な経費となっております。ご理解いただけますと幸いです。

また、7月は、水道光熱費(水道7月、電気7月、ガス7月)、通信費(ネット代67月分、携帯代6月分)を支払っています。譲渡金は、譲渡金の誤請求で返金したものです。


[収支]

7月収支差額 \-400,532

6月繰越金 \1,845,426

7月末残高 \1,444,894

 ※医療費、消耗品費、運搬費等、中原が立替えており、精算できていないものが46,570円あります。


シェルターの犬・猫の生活環境の改善はもちろんのこと、根本解決に向けての活動も引き続き続けて行くため、皆様から頂戴した貴重な寄付金や物資は、大切に使わせていただきます。
改めて、皆様の様々なご協力、感謝申し上げます。



1.jpg



2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント